バナー

ブログはwebマーケティングに幅広く使える

ブログは、webマーケティングにおいても幅広く活用できるツールです。

ブログはwebログの略で、web上で日記などのコンテンツを更新する仕組みです。

HTMLやFTPといった知識が必要な一般的なwebサイトと違い、ブログは誰でも簡単に更新ができるため、急速にその人気が高まりました。

当初は個人ユーザーに利用されていましたが、現在では企業のwebマーケティングにも広く活用されています。


こうしたwebマーケティングなどビジネス目的のブログを総称してビジネスブログといいます。


カテゴリーに分けて、そのビジネスブログの活用方法を見ていきます。まず、広報ブログです。



これは企業の広報に活用するブログです。

商品リリースのアナウンスや企業の環境に関する活動のPR、タレントを使ったテレビCMの紹介などを行います。

おもに投資家や企業ブランドのファン、求職中の学生に対して、企業の活動を紹介したり、PRしたりするために使われます。webマーケティングの中でも基本となるブログです。


次にプロダクトブログです。
これは製品やサービスのプロモーションのためのブログです。

製品やサービスのリリース情報、アップデート情報を提供するとともに、関連するイベントや製品などを紹介して製品の認知拡大や販売促進を行います。

また、開発者ブログもあります。



これはメーカーなどの現場の開発者が、開発の様子や秘話を伝えるブログです。

エキサイトニュースの情報サイトへお越しください。

通常は消費者が知ることができない製品開発の現場を伝えることによって、ユーザーのファン化を促進したり、現在のファンユーザーのさらなるロイヤリティアップを図ります。イントラブログとして活用されることもあります。


これには、企業の内部で活用される社内ブログも含まれます。

社内での人材発掘や部署間をまたいだコミュニケーション、社内広報活動、ナレッジマネージメントなどを目的とします。
情報共有や社内コミュニケーションの活性化や社内の優れたアイデアや人物の発見などのメリットがあります。

また、ブログを企業ホームページのCMSとして使うこともできます。
例えば、ニュースやイベント情報など頻繁に更新される情報の提供にブログを活用することもあります。

このように、webマーケティングにおけるブログの活用方法は多岐に渡っているのです。

これらをしっかり理解してうまく活用することこそ、webマーケティング成功のポイントになってきます。